奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良のタケ日記

森林ツアー

奈良匠の会の事業で、吉野林業を知ろうということで

奈良の木森林ツアーin川上を開催しました。

「工務店」という家づくりを請け負う立場でも、丸太から買うわけではありません。

簡単に流れを説明すると

原木市場

製材工場(+乾燥工場)

材木店

工務店(現場)

こんな感じです。何業者も間に入っているんですね。

ですので、今回参加していただいた一般の方だけでなく、私達プロにとっても

新鮮な体験でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

4mの丸太がたくさん並んでいます。

セリをしています。テンポよく買い主が決まっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2つの木材どちらの方が高いかわかりますか?

右の方があきらかに大きくて、大きな材がとれそうなのですが

価格は㎥単価13,000円

左は30,000円!

年輪の細かさや皮が入っているかなどで価格が決まるようです。

一回みただけでセリを理解できるのは無理ですが、非常に貴重な体験をさせていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

-