奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良のタケ日記

ゲストハウス

お世話になっている建築家に作品を見せていただきました。

京都の町家をリノベしたゲストハウスです。

町家の風情を残しながら、予算の関係上、施工するしないのメリハリを付けた

素晴らしい設計でした。

 

 

 

エントランスから入った視点。通り庭の奥まで風が通ります。

 

 

 

 

 

坪庭の風情がたまりません。白壁とのコントラストがまたいい!

 

 

 

 

二階渡り廊下は構造用合板をスチールのフレームに乗せているだけ!

でも薄く仕上げられて、機能美を感じます。

フレームに手すりもスチールで溶接してます。

 

 

 

 

二階から斜面状の庭が・・・屋根の上なんです(笑)

 

 

 

 

集成材の階段。壁から持ち出していますが金物が見えません。

どうやってもたせているのかと尋ねたら、

階段の下の壁は手前にふかせているとのこと。

天秤かけてもたせているんですね!

すごく勉強になりました!

 

 

 

 

 

-