奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良のタケ日記

宇治 T様邸

引渡しまで1月を切ったT様邸
階段、吹抜廻りの工夫紹介です。

 

 

 

まだ壁の仕上げが終わってないので分かりづらいですが、背景が白く仕上がるので、踏み板の茶色が浮いて見える予定。
目線高さの柱の上にオリジナル照明を載せます!
アイアンでつくろうかな~
吹抜上部にも窓を設けているので、上からも光が注いでいます。

 

 

 

壁から階段板を離して「浮いた」感じを強調。
架け橋に板が載ってるイメージ。

 

 

 

吹抜手摺はアイアンで製作中。天井にはシーリングファン以外には何もつけません!

その代わり部屋のドア上にルームランプのように照明をつけます。廊下の照明なのにルームランプ!

くすっと笑えるアイデア!

 

 

 

左手壁には凹凸のあるタイルを貼ります。

白い壁の中でここだけ存在感を主張させます。

 

 

 

ファミリーライブラリー入口。

アーチの高さは意図的に低めにつくって「小屋」感出してます。

中は家族の本を詰め込みます!

一つの空間にこれだけワクワク詰め込んだら完成が待ち遠しくて仕方ない!
反面いよいよ自分の手から離れていくのが感じられて、寂しさも大きくなります・・・

竣工までもう少し!いいお家ができるようがんばります!

 

 

 

 

・アーキ・クラフトへの資料請求、お問い合わせはこちら

・施工事例の動画はこちら

-