奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良のタケ日記

育つ家誕生秘話3(気付き)

次の回から数回のセミナーは散々でした。。。
ローコストの手法はともかく、デザインについて衝突しました。

「全然ダメです!!何がやりたいのか分からない?」

「何がやりたいのって言われても。。。そもそもデザインするって意味が分からないです!!新しい形をつくれってことですか?そもそもデザインや設計ってお客さんにあったものをするんじゃないですか?」

「難しく考えすぎ!だいたい倉原さんがお客様の好きなデザインが出来ること、お客さんは知ってるんですか?よく考えてください」

「。。。。」

ぐうの音も出ませんでした。。。

落ち込んでその夜は妻と飲みに出て愚痴を聞いてもらったのでした。

その店で飲んでいる最中、妻が

「そういえば、結婚して4年たつけど保険の見直しってしなくていいの?テレビCMで見直そう見直そう言ってるから気になって。。一度聞いてみたら?」

「一度聞いてみるわ。しかし保険もどんどん見直す時代になってんなあ。。。」

結婚してすぐに信頼できるFPさんに保険設計をしてもらってて、その際にライフプランをたてていたことを思い出しました。

「あのときライフプランたてたけど、全然その通りすすんでないなあ。。。」

当初、子どもを2年でつくろうと思っていたのですが、まだできていなかったことを言ったのです。

「二人で住むには今の家でも広いくらいやね」

この妻の一言に解決の方法が隠されていたのでした。。。
(つづく)

-