奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良のタケ日記

視点が違う

先日ショックなことがありました。

青年会議所の会頭の話を聞いてです。

彼の考え方に共感し、今年は何か違うと思えるほど、
自分もやる気がでてきたのですが、ショックだったのは彼の経歴と資質。

会頭ともなると、まるまる1年仕事なんて出来ないはず

ということは筋金入りのおぼっちゃん!?(麻生太郎さんもそうです)

かと思いきや、自分が家業(運送会社)に就いたときには自分でハンドルを握って運転してて、しかも借金で大変な状況だったとのこと。

年商も5千万そこそこ。

それが10数年で年商数百億の会社経営者・・・

学歴は地元のやんちゃ高校卒でそれもなんとか卒業したとのこと。

学がないのは私も同じですが、

何が違うって人間としての覚悟が違う。

視点が違う。

というよりは視点を上げていくスピードが違うのです。

以前ブログで「見地」という言葉を知ったと書きましたが

見地がどんどん上げていってはるんです

甘ちゃんの自分が恥ずかしくなりました。

誕生日を迎えたばかりの私。

生まれ変わったつもりで頑張ろうと思いました。

仕事も会活動も家庭も

「できない」言い訳はできません・・・

よし、とりあえず朝早く起きることから(笑)

ちっちゃいな自分(笑)

-