奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良で考える 人と家

今は亡き、ご両親の思い出を残し、大規模改築。「大阪府八尾市K様邸」3

いよいよここからはLDKをご紹介。

その大空間は約21帖もの広さがあり、

実際の開放感はそこに立たないと分かりにくいのですが、

画像で見るとこんな感じ。

h_40_06b

h_40_07b

どうでしょう?

キッチン部を濃いブルーのクロスで区画したり、

K様と奥様のセンスも光るいい空間になりました。

h_40_08b

ちなみにそのキッチンから見るとこんな感じで、

構造上どうしても必要だった左手の袖壁には、

インターホンなどのスペースを取り、

それを白いタイルで巻いたことで、

こちらも存在感がありつつ空間にもなじんでいます。

h_40_09b

ダイニングの一部にも同じように白いタイル。

その手前のカウンターは電話やネット端末のスペースで、

下にはヨコから使う棚が。

h_40_10b

すぐ近くに来るダイニングのイスなどが干渉しないよう、

敢えてヨコ使いとしたものです。

そしてこちらが、

シューズクロークからつながる大収納の納戸。

と言うかウォーク・スルー・クローゼットですね。

h_40_11b

h_40_12b

さて、

次回はK様にとって思い出がいっぱい詰まった空間、

和室などの紹介です。

-