奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良で考える 人と家

人とネコが共存。「ネコと暮らす 造作収納の家」王寺町M様邸2

「ネコと暮らす造作収納の家」

王寺町M様邸ご紹介第二弾。

 

今回はリビング・ダイニングなどを解説していきます。

まずはダイニングキッチン。

ご覧のとおりキッチンは、

ベーシックなオープンカウンター。

収納を重視して吊り戸棚を設けています。

 

袖壁(そでかべ)部はこのように

構造に必要な柱を残し、

飾り棚としてデザイン。

 

ウチの大工さんは対応してくれますが、

これが意外に難しいんです^_^;

 

このデザインのおかげで、

構造的には強度を落とさず、

目線が抜けるようオープンに出来ました。

 

さらにキッチンの奥には

アーキオリジナルのカップボードを。

 

奥様の使い勝手を聞き取り、

棚割りを考え、

コンセントや窓の位置を考慮して作成しました。

 

さらにリビングには、

階段下を利用した書斎コーナーが。

このコーナー、

実はカウンター下の小窓は、

ネコたちが外を覗きやすくするためのもの。

 

ご主人の足元で喉をゴロゴロ鳴らして居つく、

ネコたちの姿が目に浮かびます。

 

そのネコたちがトイレをするのはコチラ

ちゃんと二匹分あります。

 

私はネコを飼ったことがないので分かりませんが、

躾ければちゃんとここでするのだそうです。

 

ここまでしてあげれば、

人もネコも寛げる快適なリビングになりますね。

次回はさらに和室などをご紹介します!

-