奈良の工務店 アーキ・クラフトです。確かな設計力であなたのワクワクをカタチに変えます。

奈良で考える 人と家

嬉しいことと悲しいこと

今日は嬉しいことと悲しいことの両方があった日でした。

まずは嬉しいこと。

 

それは長年応援してきた我らが奈良クラブが、
ついに念願かなって、
社会人の頂点の全国リーグである、
JFLへの昇格を決めたことです!

 

奈良県リーグから始まり、
ついに全国まで。

 

活動を始めたばかりの頃、
全国を目指します、
いつかJリーグを目指します、
という彼らの夢を、
何人の人がまともに聞いていたでしょうか。

 

もちろんJリーグへの道のりは、
まだまだ遥か先です。

 

でも、
自分達を信じて、
夢をあきらめず、
信念を貫いてきたからこそ、
今の彼らがある。

 

心から祝福したいと思います。

 

そしてもう一つの、
悲しい出来事。

 

それは高倉健さんの逝去です。

 

追悼番組・NHKスペシャルを見終えたのですが、
本当に長い間の役者人生、
健さんにもさまざまな苦悩や葛藤があったことを知りました。

 

そして、
自分も顔晴らねば、
まだまだやれることがある、
と勇気づけられた一方で、
得難い役者さんを失ったことの悲しみが、
いま胸をいっぱいにしています。

 

もっともっと、
健さんの映画を見たかったと、
心から思います。

 

奈良クラブも、
健さんも、
悔いなく生きることの大切さを、
教えてくれたように思います。

 

ありがとう。
心からの感謝を込めて。
自分もいつかそう言ってもらえるような人生を、
歩みたいと思います^_^;
-